診療紹介

一般歯科

痛みをとって欲しい方、口の中をきれいにしてほしい方、噛み合わせを直して欲しい方、前歯をきれいにしてほしい方など、歯科を訪れる目的の違う患者様一人一人に合わせた治療と診断をします。


むし歯治療


歯周病治療

日本人の8割がかかっているといわれる歯周病
歯周病の怖いところは自覚症状がないということです。
ほうっておいてひどくなると歯をぬくことになります。

・歯周病とは

歯と歯ぐきの間に繁殖する細菌に感染し、歯の周りに炎症が起こる病気です。
炎症が歯ぐきに限定されているときは歯肉炎、それ以上に進行すると歯周炎(歯槽膿漏)と呼ばれます。


自分では進行しているかどうかわかりにくいので
早めに健診を受けましょう

レーザー治療

新しいレーザーを導入しています。

  • 【応用法】
  • 口内炎 
  • 歯周病 
  • 虫歯 
  • 知覚過敏
  • 義歯による傷の痛み 
  • その他

今までの歯科治療といえば「抜く」「削る」「痛い」などといった不快なイメージが強かったのですが、
レーザーは痛みを和らげ「抜く」や「削る」ことを最小限にします。
歯茎などの腫れをおさえ、歯周病を治療し、傷の治りを早くするだけでなく、虫歯になりにくくしたり、
虫歯になってしまった所を最低限の削る量で治療ができます。

患者さんにやさしい治療法です。

小児歯科

お子さまの健康を守るため、口の中の病気の診断や、ムシ歯治療の方針を立てまた、ムシ歯を作らないように予防対策をして歯が生え始めてから、大人歯に生えかわってしまうまでの口の中の健康管理をします。
特に、子どもはムシ歯ができやすく14 ~ 15 才までは油断ができませんのでムシ歯の無い、きれいな歯並びの子どもを育てていく事が第一の目的になります。


シーラント

・シーラントとは

奥歯の溝を薄いプラスチックで塞ぐ虫歯予防法です。 奥歯の溝は複雑な形をしているので
歯ブラシの毛先が入らずそのために毎日歯磨きをしていても虫歯になってしまうことがありますが、
シーラントで奥歯の溝を塞ぐことにより、奥歯の溝の虫歯を防ぐことが可能です。

審美歯科

審美歯科とは美しさに焦点をあてた総合的な歯科治療のことを指します。
従って歯並びを治す矯正歯科も大きく考えれば審美歯科に当てはまりますが、
一般的に呼ばれている審美歯科とは、歯を白くしたい・歯並びを美しくしたい・
詰め物や被せ物をより自然に見せたいという要望
に対しての治療をします。


ホワイトニング

ホワイトニングはカスタムトレーを作り、 トレーに専用のジェルを流し込み使用します。

約2週間で自然な白さになります。

◇両顎 54,000 円
◇片顎 32,400 円
◇ジェル 1本 1,080 円

価格は税込みです。


ハイブリットレジン

※特徴
セラミックには劣るが、天然歯に近い自然感あふれる色調

<治療例>


インプラント

インプラントとは、人工歯根とも呼ばれ、これまでのブリッジや入れ歯治療とは違い
自分の歯をもう一度復元できる歯科治療法
です。